― “ファミリーフレンドリーな社会”が築く、持続可能な未来を探る ―

自らが子どもをもつことを望む、望まないにかかわらず、
高齢化、人口減少が進む日本において持続可能な社会をどのように形成していくかは、
私たち一人ひとりが考えていきたい大切な問題です。

そこで本シンポジウムでは私たちがおかれている社会背景に触れ、
将来の選択肢を豊かにするために、一人ひとりが“ライフプランを考えること”の重要性や
“ファミリーフレンドリーな社会“という、
より良い社会への道しるべを探ります。

学業、就職、結婚といったライフステージの変化だけでなく
ラインプランそのものも多様化する中で、妊活や妊娠、育児を取り巻く環境も変わりつつあります。

現状課題や社会制度などを紹介しながら、ゲストのみなさんと議論し、
自分らしい人生を、自信をもって選択できるように、
私たち一人ひとりが考えておきたい、“ライフプラン”のこと、
そして、“ファミリーフレンドリーな社会”に向けて、私たちができることについて考えていきます。

2022年3月4日(金)

START – 19:00 CLOSE – 20:30

下記URLもしくは「見逃し配信を見る」ボタンよりご視聴ください。

https://youtu.be/3zCJ5OFC6yo

見逃し配信を見る

Program

Speaker

安田美沙子 width=
安田美沙子
タレント
1982年、京都府出身。20歳でミスマガジンに選ばれてデビュー。2004年からTBS『アッコにおまかせ!』の準レギュラーに。29歳でNHK連続テレビ小説『カーネーション』に女優として出演を果たし、同年の名古屋ウィメンズマラソンでは3時間44分56秒を記録してサブ4を達成。31歳でファッションデザイナーと結婚、35歳で長男出産、2020年2月に次男を出産。食育インストラクターや健康食コーディネーターの資格を取得して食育活動を始めるかたわら、現在は日本の文化を学びながら日常を豊かにするプロダクトも開発中。ChefooDoという食の団体にも所属し活動しており、料理本「またあれ作ってと言われる幸せごはんレシピ」も出版しています。他に、ランニングアドバイザー資格も取得しています。2022年 1月に自身のライフスタイルをまとめた『Runから始まる笑顔な暮らし』を出版。

Speaker

休井美郷
休井美郷
タレント
1991年、大阪府出身。人気恋愛リアリティショー番組に参加した際に”あざとい系女子”として話題に。普段はパン教室の先生として働いている。番組放送開始時は2千人足らずだったInstagramのフォロワーが、たった2週間で12万人増加。メイクやファッションへのこだわりが支持され、ファンの8割を女性が占める。今後女性誌やバラエティタレントとしての活躍が期待されている。

Facilitator

山口真由
山口真由
信州大学特任教授・法学博士
1983年、札幌市出身。2002年、東京大学教養学部文科Ⅰ類(法学部)入学。在学中3年生時に司法試験合格。4年生時には国家公務員Ⅰ種試験合格。「法学部における成績優秀者」として総長賞を受け、2006年卒業。同年4月に財務省に入省し、主税局に配属。主に国際課税を含む租税政策に従事。2008年に財務省を退官。2009年~2015年、弁護士として法律事務所に勤務。2015年9月~2016年7月、ハーバード大学ロースクール(法科大学院)に留学。2016年8月、ハーバード大学ロースクールを卒業。(LL.M.)2017年4月より、東京大学大学院 法学政治学研究科 博士課程に在籍。2017年6月、ニューヨーク州弁護士登録。2020 年3月、東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。博士(法学)2020 年4月、信州大学特任准教授 2021 年4月、信州大学特任教授(現職)

Overview

定員
URLからみなさまご参加いただけます
開催日時
2022年3月4日(金)
START:19:00
CLOSE:20:30
見逃し配信視聴方法
下記URLもしくは「見逃し配信を見る」ボタンよりご視聴ください。
見逃し配信URL
https://youtu.be/3zCJ5OFC6yo
主催
メルクバイオファーマ株式会社
見逃し配信を見る